C'est la vie

美容ズカイストです。主に化粧品成分の分析、図解をします。ファッション、メイクの図解も。

偏差値70が教える、超時短勉強方法!

こんにちは。

美容ズカイストのAtsukoです。

 

今朝更新した記事にある通り、薬膳漢方検定の勉強を今日からはじめました。

 

www.atsuko696.com

 

わたし、実は勉強が得意なんです♡

 

高校の偏差値70、大学4年生をカットして大学院に進学。そして、6年間塾講師をして、何人もの生徒を第一志望校に送り出してきた『勉強のプロ』!

 

今日はそんなわたしが時短勉強のコツを教えます。

 

社会人になっても、勉強をしなければいけない機会は意外と多いと思います。学生の時と違って、時間がない中で勉強しなければいけないのは大変ですよね・・・

 

今、わたしは薬膳漢方検定の勉強をしているので、それを例にして勉強法をご紹介します。

偏差値70が教える勉強方法①:勉強道具を揃える

 

わたしが買った本は、この2冊。

公式テキストと、薬膳ついてマンガで説明してくれている本の2冊。

日本漢方養生学協会認定 改訂版 薬膳・漢方検定公式テキスト

日本漢方養生学協会認定 改訂版 薬膳・漢方検定公式テキスト

 

 

マンガでわかる はじめての和食薬膳

マンガでわかる はじめての和食薬膳

 

 

なぜ公式テキストの他にマンガのテキストを買ったのか?

 

それは、大まかに分野の全体像を把握するため

 

細かいところをちまちま覚えるのではなく、まずは大まかなところをつかんでから、細かい知識を入れていくと、体系的に考えられ、脳の中がカンタンに整理できるのです。

 

 

偏差値70が教える勉強方法②:勉強時間はタイマーで計る

次に勉強に入っていきます。その際に大切なのは、メリハリをつけて勉強すること!

 

45分勉強(作業)+15分休憩

 

このパターンが1番効率がいいと研究結果が出ています。

 

タイマーを横に置いて勉強しましょう!

 

 

偏差値70が教える勉強方法③:まず敵を知る

 

偏差値70が教える勉強方法④:ノートにまとめる

ノートにまとめる、と言っても、本に書いてあることをそのまま書き写しても意味はありません。

 

本の内容を頭で咀嚼しながら、自分で体系的に書いていくのです。

 

わたしはこんな風に書いてみました。

ちなみにiPadでNoteshelf2を使って書いています。

f:id:atsuko696:20180801211038j:plain

f:id:atsuko696:20180801211103p:plain

 

偏差値70が教える勉強方法⑤:穴あき問題を作る

ノートにまとめられたら、穴あき問題を作ります。

f:id:atsuko696:20180801211442p:plain

ここまでできれば、こっちのもの!

 

めちゃくちゃ時短です!!

 

しかし、ここで注意点が。

 

 

自分でノートにまとめる(インプットする)→穴あき問題にする(アウトプットの練習をする)

 

これが超重要!!

 

テストの時は、自分の頭の中から答えをアウトプットしないといけませんよね。その練習を勉強の段階からしておくことが大切です。

 

勉強しているのに、テストで点数が取れないのは、アウトプットの練習ができていないからなんです。しっかり、この時点からアウトプットの練習をしましょう。

 

まとめ

この方法で勉強していけば、超効率よく、超時短で結果を出せるようになります。ぜひやってみてください!

 

それでは今日はここらへんで。

Bonne journée