C'est la vie

美容ズカイストです。主に化粧品成分の分析、図解をします。ファッション、メイクの図解も。

たった1時間で書ける!PVが上がるブログ記事のカンタンな書き方

こんにちは!

美容ズカイストのAtsukoです。

 

ここ数日、わたしは毎日ブログを更新&2記事書いています。

 

今までのわたしのブログ更新頻度は2~3日に1回。

劇的に書くスピードが上がっています

 

どうやってスピードを上げられたのか、ご紹介します!

Twitterが楽しくて、ブログが書けてないー」という方におすすめの方法です。

 

Twitterで好きなことをつぶやく

まず、 Twitterをしましょう!(笑)

 

Twitterであるテーマ(好きなこと、思いついたこと)についてツイートします。

 

目安ですが、

3~4ツイートで1500文字程度、

5~6ツイートで2000文字程度

の記事を書く土台になります。

 

例えば、こんな感じ。

 

自分の発見についてまずツイート。

 

②反応をチェック→ブログのネタを探す

ここでみんなの反応を見ます。反応がよければさらに深掘り。

あまり反応がなければ、他の話題についてツイートしましょう。

 

反応がいいということは、みんなが求めている話題、ということ。

せっかく時間を書けて記事にするなら、求められている記事を書きたいですよね?

 

ツイートで反応を見ることで、ブログのPVも予想できるようになります。

 

このツイートは反応がよかったので、詳しい方法について深掘りして書いていきます。

 

 

③深掘りして、ストーリーを作っていく

今回のツイートの場合、「ブログ記事が1時間で書ける」ことがテーマになっています。

 

まず、

ブログ記事が1時間で書けた!(気づき)

方法を詳しく説明(深掘り)

 

ときたら、「本当に1時間で書けるの?」「具体的な記事はどれ?」という疑問が湧いてきます。

 

なので、実際にその方法で作った記事をアップします。

 

それがこちら↓

 

わたしは、ブログ記事を書いたらTwitterで報告しています。でも、それだけだと、記事をPRできるのは1回だけですよね?

 

わたしのブログはかなりの割合がSNSからの流入なので、どんどんアピールしたいところ。 

 

本来は、「8月は体質改善に取り組む」「勉強のプロが教える超時短勉強法」について書かれた記事ですが、視点を変えて再度アピールするのです。

 

こうして、実際に1時間で書いた記事を再度アップすることで、さらなる流入が見込めるのです!! 

 

めちゃくちゃお得でカンタンですよね!

ちなみにこの記事もツイート引用方式で書いて、ツイートは3つ、1時間足らずで1500字書けています。

 

ぜひ真似してみてください♡

 

引用ツイート方式で書いた記事はこちら↓↓↓

 

www.atsuko696.com

 

www.atsuko696.com

 

www.atsuko696.com